2008年11月30日日曜日

EOS 5DとEOS 5D MarkⅡ

会社の先輩がEOS 5D MarkⅡを買ったので、普通の5Dのほうを譲ってもらいました。
んで、武蔵丘陵森林公園で試し撮りしてきたんだけど、5Dやべぇわ。
画質はんぱねぇ。

MarkⅡはさらにすごいんだろうなー。
とりあえず画像をどうぞ。






イルミネーションとモミジのライトアップをしてたんだけど、すごくきれいだった。

その後、ファミレスでご飯食べながらMarkⅡをちょこちょこ触ってみたんだけど、
姿形はほとんど5D。基本コンセプトは全く変えずにブラッシュアップしたっていう感じだった。
新しく追加された機能で気になってたのが、超高感度撮影とムービーなんだけど、

超高感度のほうは・・・・
ISO25600だと、暗いファミレスでF22でシャッタースピード二桁を保てるという異常さ。
ちなみに、ISO400だとF2.8でもシャッタースピード1/30とかの場所。
これに手振れ補正レンズが付いたらぶれる気がしないんだろうなーと思った。

ノイズも、コンデジのISO400とか800くらいのノイズが乗る感じなので、緊急用なら使えちゃいます・・・。

次に動画。
やっぱり動画用の機材ではないので、多少やりにくい感は否めないね。
絞りとかも自動しか出来ないらしく、思ったとおりの映像を撮るには慣れがいるのかも。
ズームとかも手動だから、ビデオカメラに比べるとかなりやりにくいしね。
ただ、画質として、写真の画質をそのままビデオにしたような高精細さなので、
三脚で固定して撮影したり、作品としての短時間動画を撮るにはすごくいいと思った。


そして帰りにさいたま新都心に寄ってちょろっとイルミネーションを撮りました。






0 件のコメント: