2009年10月20日火曜日

ダイエットのコツ。

春から半年ほどで12kgほど痩せました。
92kg→80kg

大学時代の体重が78kgくらいなので、もう一歩だ!がんばれ俺!


どうせなので、今までやって感じたコツを書いておこうかと。

重要だと思う順に書きますね。


1.さぼること。

ダイエットをする必要がある人っていうのは、基本的に食べるのが好きだったり、食べることで、ストレス解消をする人なので、食事制限とかするとストレスが溜まることが多いはずですね。
んで、ダイエット中、そのストレスで挫折しそうになるタイミングってすごく多くて、甘いものを食べちゃったりして自己嫌悪でさらに・・・っていうのがよくあるパターンかと。俺も基本的にそうです。

例えばダイエット初めて一週間のとき、我慢できなくてケーキを食べちゃったとしましょう。
その日だけなら、ほとんど体重は戻らないわけです。
だけど、それによって、体重計に乗るのが怖くなったり、挫折した自分を認められずにそのまま過食に走ちゃうと、ドカーンとリバウンドするわけですね。

なので、あんまり我慢しないで食べちゃいましょう。それがコツです。
(過食はいけませんが、食べたいものを食べる感じです。俺はアイスとかケーキ食ってました。)
乗りたくないならその日は体重計に乗らないでいいと思います。
明日からまたやればなんにも問題ないんです。


2.出来るときはがんばる。

お腹が空いていても、なんかやたらダイエットのモチベーションあるときってあるじゃないですか。
そういうときはとことんがんばりましょう!
そういう日によくやったのは、朝:バナナと水 昼:500kcalくらい 夜:プロテインと納豆 で、しかも10km走る。みたいな。

そうすると、計算上一日で-2000kcalくらいになったりするので、いい貯金になります。


3.太っていくときの感覚と、痩せていくときの感覚を感じること

太ってくるなーっていうときって、血糖値が高く、常に満腹なんだけど、それでもご飯が食べたいっていうような体調だと思います。
痩せていくときの感覚は、血糖値が低く、大抵の時間空腹で、でもちょっと体が軽い感じだと思います。

その感覚を常に意識しておきましょう。空腹でイライラするときは、我慢できなかったら1みたいに食べちゃっていいんですが、今、まさに痩せてるんだ!と思うと、意外とがんばれたりします。


4.雑誌とかを見る

やっぱり綺麗な人とかかっこいい人を見ると、がんばらなきゃって思うわけですよ。
絶対見たほうがいい。毎日レベルで見るといいと思う。


5.長期戦なので、飽きないようにする。

バナナダイエットとか、きのこダイエットとかいろんなのがありますが、はっきりいってどれも痩せます。(たぶん)
だから、飽きたら違うのをやればいいし、自分で考えたのだっていいと思います。
俺はバナナダイエットに飽きて、ケーキダイエットにしました(ぉぃ
朝、ケーキ+水で後は大盛りをしないくらい。それでも十分痩せました。
後は、昼食を大豆のバーだけにしたりもしたり、色々換えました。
飽きたら換える。これ重要。


6.運動する。

やっぱり食事制限だけだとどうにもがっつり体重減らないので、+α要素的に運動するといいと思います。
俺の場合は自転車ですが、ロードレーサーで100km漕げば体重的に3000kcalくらい消費できるので結構おススメですね。
基礎代謝を上げることが一番の目的なので、基本なんでもいいと思いますが。



7.記録をつける

まぁーどっちでも良いとは思いますが、記録つけると結構モチベーション上がりますね!特に痩せてってるときはw
停滞期はほとんど計りませんでした。だってストレスになるじゃん?(ぇ
ちょっと自信が出てきたら乗るとかでもいいと思う。



まぁーそんな感じで、ダイエットは成功します。
なんにしろ、さぼってストレスをコントロールするのが最重要ですね。

@5kgまったりがんばるおー!

1 件のコメント:

itomiya さんのコメント...

どーも橋口です。
あんたは勇者や!