2011年10月9日日曜日

イオンSIM B-mobile ②

はてさて、使用から約一ヶ月が経過しました。
10月からの体制はP703iμ、MEDIAS N-04Cの二台持ち。

P703iμはdocomoの契約を使って、MEDIAS N-04Cはイオンsim。
使用感としては、まず電話はやっぱりガラケーのほうがやりやすいですね。
受話器的な形状してるし、太さ的に持ちやすい。

i-modeメールもP703iμなんだけど、フリック使えるようになると、ボタンいっぱい押すのが若干疲れる・・・w
まぁでも十分な使い勝手。


そして、イオンsimを入れたMEDIAS N-04Cの使用感。

やはり回線は遅いです。


  • twitter(twicca) →若干ロードが遅いけど、問題なく使用できる。ただし画像のUPは厳しい
  • Gmail →重い添付ファイルがなければ問題なし
  • ブラウズ →重い。ただしスマホ用サイトは結構見れる。画像が多いスマホ用サイトは重い。PC用サイトはかなり厳しい
  • アプリ →ダウンロードやアップグレードは厳しい。無線LAN接続時にやってます。
  • GALARY →同期出来ないこともないが、やはりかなり厳しい
総括としては、twitterやSNSなどの巡回と、ニュースサイトをたまに観覧する程度なら何とか使えますが、サクサク感はないです。
ヘビーユーザーや、サクサク使いたいという人には厳しいですが、コスパ重視ならばアリって感じ。
初期手数料3,150円なので、一旦やってみて、耐えられなければ元に戻しても損がないので、気になる人は試してみることを薦めます。


10月からの料金内訳が下記。


docomo

内訳項目 金額(円)
CHARGE BREAKDOWN BY CATEGORY (YEN)
内訳金額(円)AMOUNT(YEN)
請求内訳等詳細
DETAILS OF CHARGE BREAKDOWN
税区分
TAX
◇基本使用料(計)
743
1,483
基本使用料_FOMAタイプシンプルバリュー[月額]

合 算

-740
ファミ割MAX50/ひとりでも割50[月額]
基本使用料1,483円×50%
合 算





◇通話料・通信料(計)
0
100
FOMA通話料(合計)

合 算

(    1,580)
(内訳)ファミリー割引適用分(ドコモ)



(   -1,580)
(内訳)ファミリー割引料(ドコモ)
対象通話1,580円×100%


(     100)
(内訳)通常通話料金適用分



-100
2ヶ月くりこし(無料通話・通信分)適用額
9月分からの繰越額は877円。
合 算





◇その他ご利用料金等(計)
807
300
付加機能使用料(iモード/メール等含む)[月額]

合 算

-150
ISPセット割引料(iモード)[月額]

合 算

300
付加機能使用料(spモード/メール等含む)[月額]

合 算

-150
ISPセット割引料(spモード)[月額]

合 算

200
付加機能使用料(iモード.net)[月額]

合 算

300
付加機能使用料(ケータイ補償300)[月額]

合 算

7
ユニバーサルサービス料/基本[月額]
1番号あたり7円のご請求となります
合 算





◇消費税等相当額(計)
77
77
消費税等相当額(合計)
合算表示の料金合計×5%






◇合計
1,627
1,627
合計



イオンSIM
請求内訳等詳細内訳金額税区分
基本使用料934円課税
消費税46円-
ユニバーサルサービス料7円課税
消費税0円-

合計すると・・・・
1,627(docomo) + 987(イオンsim) = 2,614 - 200(imode.net) = 2,414円

私の場合、月4,874円も削減できました。
一ヶ月で初期手数料回収楽勝って感じ。

この値段でdocomo回線の携帯が2台持ち出来るのはやっぱりすごい。


0 件のコメント: