2011年11月3日木曜日

arkstrongのミラーレス一眼比較①

最近、一眼レフやミラーレス一眼といったコンデジよりもグレードの高いカメラを買っている知り合いが多いので、比較するポイントとかをまとめてみようと思います。

まず、今回の記事では、2011年11月現在で選択肢となりそうな商品を並べてみます。


  

http://www.sony.jp/ichigan/index-e.html

まずはSONYの私もNEX-3を持ってるので、NEXシリーズ。撮像素子がミラーレスの中では最大のAPS-C。


  

http://olympuspen.com/jp/

続いてOLYMPUSのPENシリーズ。最初にミラーレス一眼を出したメーカーで、PENというハーフカメラの名機から名前を取っています。



http://panasonic.jp/dc/gf3/index.html

そしてPENシリーズと共通のマウントを持ったPanasonic GF3。レンズがOLYMPUSのPENシリーズと同じものを使いまわせます。


 

http://www.nikon-image.com/products/camera/acil/

満を持して登場したNikon 1シリーズ。個人的に見た目がかっこいいと思います。



http://www.pentax.jp/japan/products/q/

ちっちゃくてかわいいPENTAX Q。まじちっこい。


  

 その他、候補となりそう(?)なもの。 RICOH GXR。撮像素子+レンズを交換出来る新しい発想のカメラ。新しい撮像素子を買い足していけるので、息が長い。 FUJI X100 レンジファインダーを思わせる見た目と高い操作性を持ったAPS-C撮像素子を備える非レンズ交換式のカメラ。質感含めてすごくいいです。 LEICA M9。すばらしいカメラです。が、値段が高すぎ。お金持ちの方はいいかもしれないです。


0 件のコメント: