2012年9月16日日曜日

リフォーム記 テンポアップ



はてさて、内装工事は続きます。
材料がどんどんと現場に運び込まれています。家の材料って本当にたくさん必要なんだなーと思いながら見ていたり。


仕上げ用の材料と思われる木材たち。設置される場所などが書いてあるようです。


 こちらは親世帯に設置する床暖房。比較的安価な電気式を採用してます。
ちなみに、子世帯は床暖房なし。理由は元々寒い家に住んできているので問題ないでしょう!という根性論ですが・・・。また、子世帯の床はほとんどが無垢なので、その辺も考慮しています。



天井もついに石膏ボードが貼られ、部屋らしくなってきました。ダウンライト用の穴も開いています。


それにしてもやはり難儀そうなのは旧躯体の丸太張りなどの処理。
壁にする部分の板はこのように迂回してあったりします。

昔の材を生かして・・・と言うは易しですが大変そうです><


玄関の吹き抜けに聳え立つ5mの壁もその姿を現してきました。
うん。高い。

今回のリフォームで玄関の面積自体は縮小されるのですが、高さが思いっきり高くなるので狭くなったという感じはしなそうです。

完成後の玄関が楽しみです~。

2 件のコメント:

ぱりぞう さんのコメント...

内装工事が始まったんですね。
羨ましいです。
完成を楽しみにしています。

arkstrong O さんのコメント...

ぱりぞうさん

どもです~。内装はじまってきました~!完成は11月末なんですが、どうぞお楽しみに^^