2012年10月20日土曜日

リフォーム記 床張り開始


ついに床板が張られてきました。こちらは子ども部屋の杉板。小節の板のはずだったのですが、なんと無節です。妻が節嫌いといっていたので叶って良かった。大工さんありがとうございます><


他にもいろんな板が搬入されています。
こちらはリビングのウォールナット。仕上がりが楽しみ。


こちらはまだ搬入されていないヒノキの床板。
こちらも杉の予定だったところを変更して下さったそうです。念願どおりになりました~~!!

3種類とも硬さや色が全然違って中々面白いです。
子ども部屋はやわらかい杉。リビングは硬くてシックなウォールナット。廊下と寝室はヒノキになります。


 逆に親世帯は一部を除いてフローリング。床暖房があるのと、メンテナンスが楽なのでそうしています。





0 件のコメント: