2013年1月27日日曜日

リフォーム記 web内覧会 廊下




子世帯玄関周りの廊下は収納が完成し、大容量の靴棚とコート掛け、それに電気設備専用収納があります。
合計で約2.5畳分の収納が壁・建具以外のデッドスペースなしで使える玄関収納を兼ねた機能的な廊下です。






この足元灯。Panasonicのhome archiシリーズで見た目もすっきり。
夜も段差に引っかかることなく歩けます。



収納を中心にコの字型に曲がる廊下のため、玄関側とリビング側に3路スイッチを付けています。


そして子世帯の廊下。増築部分と既存部分をつなぐ位置にもなっています。
そのため、左側の既存部分については古色系で揃え、右側の増築部分については白で統一して象徴的な空間にしました。


一本通った丸太梁の側面部を複数のブラケットライトで照らしました。



長い廊下のため、リビング、寝室と子供部屋ドア付近、奥の子供部屋のドアそれぞれで操作出来るように4路スイッチを設けています。



動線を踏まえた照明スイッチ計画はすごく重要です。(歩く歩数が減ります(笑))

子世帯の廊下はヒノキの無垢。色がキレイで足触りが優しい床になりました。ただ、表面処理のせいもありそうですが、かなり滑りが良いので、ご老人がいたりする場合はちょっと工夫が必要かもしれません。

0 件のコメント: